ヘアケア

【ロレッタ ベースケアオイル】リピされる3つの理由と効果的な使い方とは?

投稿日:

くせ毛でセットが大変だと言っていた友達の髪型が、ある日すごく落ち着いていました。
何か使ったの?って聞くと、ロレッタのベースケアオイルがいい感じだっていう答えが返ってきました。

人気がある商品で、友達も気に入ったそうです。
借りて私も使ってみたら、なぜ人気なのかがわかりました。

 

リピされる3つの理由

髪がさらっとしていい感じにまとまる

くせ毛、ネコっ毛、パーマをあてた髪、キシキシな髪、パサパサな髪、爆発頭などが落ち着きます。髪の手触りもよくなるし、オイルなのに、使った後もさらっとしています。手を洗わなくてもいいくらいな感じです。

ボリュームが出すぎるのがおさえられるけど重くなく、さらふわな感じでバランスよくまとまるところがいいですね。
保湿されるので、しっとりとしたうるおいが出てきます。

使い方がカンタン

ロレッタ ベースケアオイルは、洗い流さないオイルトリートメントなので、使い方がカンタンです。
べたつきすぎない程度の使用量にだけ気をつけたら、シャワーや入浴の後でも、朝のスタイリングの時でも役立ちます。

使用量の目安としては、ミディアムヘアでワンプッシュがメーカーさんの推奨になります。

香りがいい

このオイルはバラの香りです。強すぎず、リラックスできて気持ちがいいです。
ただ、これは好みの問題になりますが、花系の香りが好きでない人や無香を好まれる方には向かないかもしれません。

 

効果的な使い方は?

ロレッタ ベースケアオイルは、髪の毛が少し湿った状態でつけるのが馴染みやすくてオススメです。

入浴後にタオルドライをして半乾きのタイミングとか、朝のスタイリング前にも少し髪を水で湿らせるといいでしょう。

そうやってドライヤーやヘアアイロンの前につけると、髪をダメージから守ることにもなります。

髪の根本からではなくて、真ん中から毛先のほうにつけるとよいでしょう。
重さの調整は、オイルの量で加減できます。
乾いた状態でオイルをつけると重くなりますので、髪のボリュームを落としたいときは、仕上げにつけるのもありです。

 

意外に多い?男性ファン

男性も気に入って使っておられるというのもよく聞きます。
香りも気にならなくて、むしろ好きという人も多いです。
いい商品は、広く使われるということなのかもしれませんね。

 

プレミアムベースケアオイルとの違いは?

ロレッタのベースケアオイルには、通常のもののほかに、プレミアムベースケアオイルというのもあります。

違いは、プレミアムの方が重めで、しっとりしていること。香りもプレミアムの方が強めで、持続します。
値段もプレミアムの方が高いです。

高いからいいというものでもなく、髪質や何を期待するかを基準に選ぶといいでしょう。
通常のオイルはバランスがとれていて、どんな髪質にもマッチしやすいですが、特に細く柔らかい髪質により適していると思います。
一方のプレミアムは、髪の量が多かったり、クセが強かったり、ダメージケアを重視したりする人におすすめです。

 

どこで買える?安いのは?

ベースケアオイルは、ロレッタ公式サイトの取扱サロン検索から、買えるお店を探すことができます。
http://www.moltobene.co.jp/salon/?loretta=1

でも、Amazonなどでは、定価よりもかなり安くで購入できます。

-ヘアケア

Copyright© 仮 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.